ミヤマオダマキ
ミヤマオダマキ
深山苧環 キンポウゲ科
Aquilegia flabellate var. pumila(アクイレギア フラベラタ プミラ)
形 態
高さ20cm内外の多年草。根元の葉は2回3出の複葉。小葉は扇形。花は内側の白色が花弁で外側の紫色は萼片。
花 期
5月下旬~6月中旬
生育地
馬の背以上の岩礫地
その他
オダマキの原種といわれている
名前の由来
花の形が昔糸を紡ぐ糸巻き「苧環」に似ていることから付けられた。