1. トップページ
  2. ブログ

アポイ岳ジオパーク ブログ

2018年09月18日全国大会の職員説明会が行われました!

こんにちは!Showです!!ひさしぶりに更新します!!なかなかブログを更新できずにいて申し訳ありませんorz

今回の話題はもうすぐそこに迫った第9回日本ジオパーク全国大会についてです!!

9月14日に職員等に全国大会で決まったプログラムやどういうことが行われるのか、それに対して職員はどう動いていくのかという全体説明会が行われました。全国大会の参加者はなんと約600名!様似町役場だけでは手が足りませんので日高振興局さんや日高信金さんなど各所からもお手伝いを要請しています!

IMG_2015.JPG

IMG_2010.JPG

この大会は基本はジオパーク関係者向けの大会ですが、一般の方も楽しめるようなプログラムもいろいろ用意していますので、ぜひ足を運んでみてください!!(Show)

2018年09月14日地震から1週間

北海道で初めて震度7を観測した胆振東部地震から1週間が経過しました。

 

名前のとおり震源となった胆振東部の厚真、安平、むかわ各町はじめ、

日高管内においても西部の日高町では断水が続いている地域があります。

 

アポイ岳ジオパークのある様似町では、

地震による直接的な被害は幸いありませんでしたが、

道内各地同様に停電に見舞われ、発災翌日7日の夕方から夜にかけて復旧しました。

(1日半くらい停電していました)

 

各ジオパーク関係者の方々からは、ご心配の声を頂き、

また、来月の全国大会開催のご不安の声も同時に多く頂いております。

 

皆様からの温かいお声に感謝申し上げますとともに、

来月の全国大会は予定どおり開催すべく準備を進めておりますので、

是非ともお越しくださいますようお願いします。

 

一般の方向けの講演等もありますので、多くの方に足を運んで頂き、

元気なアポイ岳、元気な北海道を見て頂ければと思います。

(クド)

2018年08月24日第48回アポイの火まつりが開催されました!

皆さんこんにちは!コウです!1か月半ぶりですね。今回もいきます(*^_^*)

8月4日(土)、5日(日)に第48回アポイの火まつりがふれあい広場にて開催されました。会場にはミニ鉄道やふわふわが設置され、多くのお客様が楽しんでいました。

IMG_1639.jpg

 

 

IMG_8869.jpg

 

さらに、ステージイベントも大いに盛り上がりました。

まず初めに行われたのは様似幼児センターによる「キッズよさこいソーラン」です。元気いっぱいに踊っていました!

 

IMG_8991.jpg

 

続いてはKuroさんによるジャグリングショーです。見事なパフォーマンスで会場を盛り上げました!

 

IMG_9052.jpg

 

他にも、浦河高校のダンスやフラダンス、ジャズダンスステージもあり、会場を湧かせました(#^^#)

 

IMG_9150.jpg

 

 

IMG_9279.jpg

 

IMG_9293.jpg

 

IMG_9368.jpg

そして、港康輝くんによるカラオケステージも行われ、素晴らしい歌声で多くのお客様から歓声が響き渡りました。

 

IMG_9194.jpg

夜には「川村昌幸」さんによる歌謡ステージとHBC「カーナビラジオ」でおなじみのYASUさん率いる「やすだ拓郎BAND」が出演し、歌とトークで会場を盛り上げました。

 

IMG_9504.jpg

 

 

IMG_9557.jpg

花火大会は少し雨が降りましたが、花火が打ちあがると同時に降りやみました(*'▽')

 

IMG_9634.jpg

1日目はこれにて終了。2日目にまいります(/・ω・)/

 

2日目に最初は商工会青年部による「地場産品ゲーム大会」が行われました。様似町で栽培されたイチゴを使用して〇✕ゲームやイチゴの重さを当てたり、来場者はとても楽しんでました。

IMG_1611.jpg

 

その後には様似中学校吹奏楽、日向ひょっとこ踊り、アポイ太鼓、ストリートダンス等たくさんのステージが行われました。

 

IMG_9653.jpg

 

IMG_9705.jpg

 

IMG_9753.jpg

 

IMG_9354.jpg

 

IMG_1631.jpg

 

IMG_0230.jpg

そして、アポイの火まつりの目玉でもある「歌謡ステージ」

今年度は「カモメが飛んだ日」でおなじみ「渡辺真知子」さん、ものまね「なかじままり」さんの2名が登場し、会場は熱気に包まれました。

 

IMG_1654.jpg

2日間続いた第48回アポイの火まつりは終了しました。

今回の動員数はなんと約21,000人!昨年よりも多かったです(*^_^*)

来年度もお待ちしております(#^^#)

 

【コウ】

2018年08月02日日本ジオパーク再認定の現地審査が行われました

去る7月15日(日)から17日(火)にかけて、日本ジオパーク再認定に係る現地審査が行われました。日本国内のユネスコ世界ジオパークは、同時に日本ジオパークネットワークにも加盟しているため、この審査も4年毎に受ける必要があります。(因みに世界審査は来年になります。)

現地審査員は、島原半島ジオパーク協議会事務局次長・大野希一さん、公立鳥取環境大学准教授・柚洞一央さん、銚子市文化財ジオパーク室主任学芸員・岩本直哉さんの3名です。

まずは、この4年間のジオパークの活動、取組についてスライド等で説明を行いました。

 

推進協議会長(町長)から挨拶及び概要説明


その後は15日夕方から16日にかけて、実際に現場を見てまわります。
16日は、第3回ジオ塾も兼ねて現地審査が行われました。

アポイ岳のガイド(説明)

エンルム岬

石灰岩露頭

ビジターセンター

審査結果は、9月下旬に出る予定ですが、
現場や17日の講評でよく問われたことは「アポイ岳ジオパークの地質的価値は何か」という点です。


ユネスコ世界ジオパークに認定されるほど、アポイ岳ジオパークは何がすごいのか、
そして、地域や訪れた人にその価値をどう知ってもらうのか。

世界に誇れる地質遺産がまずあってこそ、様似の暮らし、貴重な高山植物の植生などが今にあることをどう説明していくかが、来年の世界審査に向けての課題ともなるのかなと感じました。
(クド)

2018年07月09日親子岩ふれ愛ビーチ安全祈願祭!夏の到来です!

こんにちは!コウです!約1か月ぶりですね。それではいきましょー。

7月7日(土)に親子岩ふれ愛ビーチにて安全祈願祭を行いました。

しかし、天気はあいにくの雨…ふれ愛ビーチセンターハウスの2階にて実施。

 

IMG_1037.jpg

 

 

IMG_1047.jpg

 

本祈願祭には木下副町長をはじめ、20名以上の方々がご参加されました。

海水浴場は7月7日(土)~8月26日(日)となっております。また、同時に親子岩ふれ愛ビーチキャンプ場もオープンしており、こちらは7月7日(土)~9月9日(日)までやっております。

今年度も日高管内唯一の海水浴場としてオープンしていますので、皆様ぜひ、お越しになってください。

以上、コウでした。

 

【コウ】

月別アーカイブ