コハマギク
コハマギク
小浜菊 キク科
Dendranthema arcticum ssp. maekawanum(デンドランテマ アルクティクム マエカワヌム)
形 態
高さ20cm内外の多年草。葉は広い卵形で厚く羽状に浅く5つに裂ける。花は草たけのわりに大きい。
花 期
9月中旬~10月
生育地
海食崖や草地と5合目から上部
その他
アポイ岳の花シーズンを締めくくる花である
名前の由来
小さくて、浜辺に多く見られることから付けられた。