キキョウ
キキョウ
桔梗 キキョウ科
Platycodon grandiflorum(プラティコドン グランディフロルム)
形 態
高さ50cm内外の多年草。葉は狭卵形で先がとがる。鋭い鋸歯があり互生する。花は丈のわりに大きい。
花 期
7月下旬~8月上旬
生育地
5合目
その他
盗掘やシカの食害で激減。海食崖にもある。園芸店では、アポイギキョウとして売られている。
名前の由来
古名である「桔梗」を音読みにした、「きちこう」が転化して「ききょう」となったといわれている。