アポイキンバイ
アポイキンバイ
あぽい金梅 バラ科
Potentilla matsumurae var. apoiensis(ポテンティラ マツムラエ アポイエンシス)
形 態
高さ10cm内外の多年草。葉は根生で3つの小葉に分裂し光沢がある。
花 期
5月
生育地
上部岩礫地
その他
固有変種。母種は日高山脈などにあるミヤマキンバイ。
名前の由来
金梅とは、金色の梅に似た花をつけることから付けられた。