サマニユキワリ
サマニユキワリ
様似雪割 サクラソウ科
Primula modesta var. samanimontana(プリムラ モデスタ サマニモンタナ)
形 態
高さ10cm内外の多年草。葉は根元にまとまってつき、さじ型で縁がまくれる。
花 期
5月~6月上旬
生育地
5合目から上の岩礫地
その他
麓の海食崖に希に見られる。ユキワリコザクラの変種とされる。固有変種。
名前の由来
まだ雪がある春早くに咲きだすことから付けられた。