1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 詳細

お知らせ詳細

2018.10.05 台風25号到来に向けての全国大会対応について

JGN関係者及びジオパーク全国大会・アポイ岳大会にご参加予定のみなさまへ

台風到来に向けた全国大会の対応について、以下のとおり情報提供いたします。

気象庁の担当者からいただいた情報によりますと、

 

①日高地方では、25号の影響で6日朝から雨が降り出し、7日夕方にかけて大雨となる。

②予想雨量は、6日12時までの24時間は15ミリ。6日12時から7日12時までの24時間は50~100ミリ。ただし、雨は昼過ぎでほぼ終了と考えられる。

③風は7日0時から18時まで「強風に十分注意」

④7日の大雨・暴風警報の可能性は「中」

 

また、同じく気象庁の台風予想から見て、台風の日高地方通過は7日の9時以降から昼にかけてと思われます。

したがって、大会事務局としては以下の対応をすることとします。

 

①大会主会場前に設置する物産展等に係るテントや周辺案内看板は、6日昼食後の13時半から撤収作業に入る。

②台風到来前の6日中に急きょ帰らなければならない人の空港までの移動手段として、バス等を用意する(最大30人程度)。バスの出発は昼頃を想定しているが、希望によってはそれ以降となることもある。希望者は6日10時までに大会参加受付テントへ申し出ていただきたい。

③そのうえで、大会プログラムはポストツアーも含めて当初予定通り実施する。

 

ただし、6日朝で予報が大きく変わる場合は、臨機の対応をとることとします。

また、物産展も7日はスペースを役場庁舎につくって行う予定です。

 

明日から雨模様となります。小中学校で行う①④⑥⑧分科会以外の分科会及びポスター・オーラルセッションは、徒歩での移動となります。雨具を必ず持参して臨んでください。

前へ  一覧へ戻る 

月別アーカイブ