1. トップページ
  2. ブログ
  3. ふるさとジオ塾「冬島遺跡発掘現場見学」を行いました

アポイ岳ジオパーク ブログ

2019年06月13日ふるさとジオ塾「冬島遺跡発掘現場見学」を行いました

5月26日(日)、様似町教育委員会で発掘を進めている冬島遺跡の

発掘現場見学会を行いました。

IMG_5160.JPG

最初に中央公民館で、髙橋学芸員から冬島遺跡の概要や遺跡の基礎知識について

お話しいただいた後、発掘現場へ移動しました。

IMG_5075.JPG

現時点では、冬島遺跡は約2,200年前、北海道独特の文化期である「続縄文文化期」の

遺跡であると考えられているそうです。

発掘現場では、発掘の進め方や現在見つかっている昔の人が掘った穴の跡などについて

実際の跡を見ながら説明頂きました。

IMG_5086.JPG

この遺跡からは、「貝塚」と言われる昔の人が食べた貝や動物の骨が

積み重なって層状になった部分も見つかっています。

その他にも多くの土器や石器も見つかっています。

参加者は、実際に出土したものを間近で見て、昔の人の暮らしに思いを巡らせていました。

IMG_5132.JPG

この遺跡は、高台にあるためイルカなどが近づいたときに見やすかったことや

背後にそびえるアポイ岳が海からの目印となる好立地だと考えられています。

また、道東と道南の中間地点にあり、文化的交流があった可能性もあるため、

今回の発掘調査によって、これら冬島遺跡の研究が進み

その特徴が明らかになる日が楽しみですね!

月別アーカイブ